巻き髪がすぐ取れる方の対処法


Presented by 広島 ヘアセット

 

 

髪を巻いたのはいいけど

巻きがすぐに取れてしまう・・・

そんな悩みを持つ方はとても多いと思います。

 

そんな方に、巻きをできる限り維持できる方法をお伝えします。

 

まず、第一に

・コテの選択を間違っていませんか??

量販店にあるような

980・1980・2980円商品などは、耐久性、温度に問題があるため

基本的に、維持や強度は望めません

どんなコテがいいかは

・ヘアセットの正しい道具の選び方 コテ

↑をご覧ください

直毛、毛の太さがある方、また

毛量の多い方でも、しっかりと巻きが維持できると思います。

 

・続いては基本のドライ(ドライヤーで髪を乾かす)

についてです。

髪を乾かすということは

比較的安易と思われがちですが

髪の巻きが維持できない方に多く見られるのは

ここもかなりの問題となっています。

 

乾ききっていない髪は

水分に熱が奪われ、コテの温度・性能を落としてしまいます。

コテで水分を飛ばしきる(蒸気が上がらなくなるまで)

という方法もありますが

ダメージが大きくなります。

 

ですので、巻きを持たせせたいのであれば

完全に温まったコテを当てた時

しっかり蒸気が上がらなくなるまで

ドライをして、巻くだけでも、

維持時間は大きく変わります。

 

ドライヤーが面倒・・・

そんな方は

ARrowでも使用しているこちらのドライヤーを使えば

おおよそ半分の時間で乾燥させることができます。

料金もさほど変わらず

毎日の大切な時間を節約できますし

手入れも簡単で

市販のものとは比べ物にはなりません。

 

それでもまだまだ

もっと持たせたい!!!!

そんな方には専用品があります。

それがこちら

グラマラスカールをお使いください。

類似品が市販で売られておりますが

それらは重みがありすぎ

仕上がりは綺麗になりますが

重みで落ちるので

気持ち伸びるくらいで

長時間維持には向きません。

 

上記のグラマラスカールは、

絶妙なハリと、粘着で

コテにも付かず、長時間の巻きの維持を約束してくれます。

 

使用方法は

まずは髪を完全にドライしたあと

このグラマラスカールを

少量(付けすぎると重くなるので逆効果)

振り掛け、再び完全にドライしたあと

通常通りコテで巻くだけです。

 

詰替用もあります☆

おおよそ2.5本分入っていて

このお値段なので非常にお得です。

 

 

それでもまだまだ

もっともっと持たせたい!乾かしてまた

ドライするのが面倒

そんな方はこちらの

ミルボン クフラ リッジカールスプレー

がオススメです

 

スプレータイプの軽いつけ心地で

長時間の巻き維持に対応した

夢のような商品です。

是非、これらを参考に

いつまでも綺麗なままいられるという幸せを

体感してみてください☆

 

 

Presented by 広島 ヘアセット