広島 ヘアセット ARrow アイロン・コテのダメージ軽減について


Presented by 広島 ヘアセット
ヘアセットには
アイロン・コテ(カーラー)が必需品です。
簡単に言うと、熱を使い
髪の繊維を高温にすることにより
一度分解して形を変えやすくし
温度が冷めると同時に形が決まります。
(ここが皆様勘違いされやすいところ)
ですので、必然的に
熱を入れなくてはならず、熱を入れるということは
髪にダメージが残ります!!
そして、対処法として
【低温で温めるとよい】
と言われますが、結局のところ、
同じだけの熱量を髪に与えなくてはならないので
長時間温めることになり
与えるダメージは変わりがないことになります。
では、どうやってダメージを軽減するか
・洗い流さないトリートメント
極少量(付けすぎると巻きが固定されないまた、重みでだれる)
毛先のみに軽く、まんべんなく揉み込みます。
オイルが主成分なので
髪の芯にある水分が抜けるのも防ぎ
指通りもなめらかになります。

 

しかし、よくある市販品・安物のように

髪の中に不要な成分を残してしまうものを使うのはNG

髪の繊維の痛みを逆に広げてしまいます

その時サラサラになればいいだけならOKですが

その後のことを考えると・・・

 

続いて

・髪質にあった髪型の選択

・道具の使い方をする

髪質にあった髪型の選択とは

 

お客様のスタイル決定で多い選択が(特にメンズ)

くせ毛の方はストレートセット

ストレートの方はくせ毛セット

両極に憧れを抱かれるようです。

そう言うわたくしもくせ毛の毛質ですので

綺麗なストレートのセットを好みます。

 

しかし、髪の傷みのことを考えると

熱を最小限に抑える必要があると前述したように

極力、自分の髪質に近い髪型を選択されるのがベストです

 

・ドライヤーの力を侮らない

何度も申し上げますが

髪を温め、好きな位置に固定し

髪が冷えた時に形が決まります。

ですので、髪の毛を温風で乾かすということは

アイロン、コテと同義です。

 

美容室などで、クシとドライヤーを使い

まさか・・・と思うほどまっすぐになったり

クシャっとした質感を出してくれたり

それに驚かれたことはありませんか??

 

もちろんシャンプー・トリートメントなども起因しますが

最大要因は、ドライヤーの当て方のコツを掴んでいるかどうかです。

次の日(当日)に

どんな髪型にしたいかイメージし

極力その形(分け目も)に近づくように

ドライヤーを当てて、無駄な熱を当てるのを防ぎましょう。

 

 

 

 

優秀なスタイリストが

しっかりとした技術と提案で

お客様が納得・感動する

毛質にあうヘアセットを提供させて頂ければ

それを真似てみたり参考にしたりで

より髪型がキマリやすくなります。

 

例えば

アイロン・コテのあてる強さをその場で

お客様の立場(持たせたい時間・TPOなど)になって考え

最小限の熱量で

髪の水分を飛ばしきらず、残す

 

スプレーを使わないセットの提供

 

絶妙な力加減の痛みづらい逆毛の入れ方

 

これらは、長年ヘアセットを経験したスタイリストにしか

わからない部分かと思います。

 

人として親身に相談にのってくれる

そんなスタイリストとの出会いは、

自分をその場のみに関わらず

最大限にお客様を輝かせる第一歩です。

指名無料・指名替え自由の当店には

経験豊富なスタイリストが広島最大数在籍しております。

是非、この機会に

広島 ヘアセット専門店

ARrowをご利用ください☆

 

 

Presented by 広島 ヘアセット